1. ホーム
  2. 攻略TIPS
  3. 神経衰弱

神経衰弱

神経衰弱をプレイする方法
PSP版では、雪上船に乗った状態でボタンを押しながら×ボタンを22回押す(逆でもよい)。
iPhone版では、雪上船に乗った状態で本体をシェイク(何度も振る)。
Android版ではプレイできない。

ゲーム中、誰もその存在を教えてくれない隠しミニゲーム、それが神経衰弱です。ちょっとした仕様を知っているだけで、序盤から超強力なアイテムを入手してしまうことも……。

神経衰弱のルール

FF2の神経衰弱のルールは以下の通りです。

  • 裏向きで並んだ4×4のカードを2枚ずつめくる。
  • めくったカードが同じ図柄であれば正解、表向きになる。
  • めくったカードが違う図柄であれば1ミス、裏向きに戻る。
  • すべてのカードを表向きにすればクリア。
  • 少ないミスでクリアするほど豪華な賞品(下表参照)を入手できる。
  • クリアタイムを更新すれば、もらえるギルが2倍になる。

ちなみにカードの図柄は、フリオニール、マリア、ガイ、ミンウ、ヨーゼフ、ゴードン、レイラ、リチャードの顔です。レオンハルトのカードはありません。

カエル版について

パーティに「トード16」の魔法を習得しているキャラクターがいると、図柄がカエル状態になったバージョンを遊ぶことができます。ルールは同じですが、カエルのために見分けがつきにくくなっています。カエル版ではもらえる賞品が高級化されています。

賞品

ミス
回数
通常版 カエル版
ギル アイテム ギル アイテム
0 20000 エリクサーコテージ 40000 マサムネ
1 15000 エリクサー 25000 イージスのたて
2 10000 フェニックスのおコテージ 10000 げんじのよろい
3 5000 フェニックスのお 5000 げんじのこて
4 2500 きんのはりエーテル 3000 げんじのかぶと
5 1500 エーテル 2500 エルメスのくつ
6 500 きんのはり 1500 けんじゃのちえ
7 300 ハイポーションどくけし 1000 せいじゃのこころ
8 200 ハイポーション 500 バッカスのさけ
9 100 ポーションどくけし 300 つめたがい
10 0 ポーション 100 -
  • ※11回以上ミスした場合の賞品は10回ミスした場合と同じ。

少ないミスでクリアするコツ

メモを取る

神経衰弱は記憶力を問うゲームですが、メモを取れば誰でも簡単にクリアできます。あらかじめ4×4のマス目を書いた紙を用意し、ミスした時にめくったカードの図柄をメモしておきましょう。次に別のカードでそのメモと同じ図柄が出た時に、間違いなく合わせることができます。ただ、それでも2ミスや1ミスでクリアするのは難しく、0ミスクリアとなるとメモはまったく意味を成しません。

32回ループの仕様に気付けば…

神経衰弱を0ミスでクリアするのは完全に運任せ。……のはずですが、FF2の神経衰弱は「32回で1ループ」という仕様があります。1回目の図柄をすべてメモしておき、「あきらめる」で33回目まで送っていけば、1回目とまったく同じ配置パターンになります。もちろん、65回目、97回目……も1回目と同じ配置なので、0ミスで何回もクリアすることができます。カエル版でこのテクニックを使えば、「マサムネ」を量産し放題です。

攻略TIPS

知識・テクニックなど

やり込み情報

エキストラ攻略

秘紋の迷宮

ソウル・オブ・リバース

スポンサードリンク